FICパートナーズ株式会社

病気やケガに備える

How to choose

医療保険は医療の進歩とともに日々進化しています。数多くの商品から自分にピッタリの医療保険を見つけるのは大変。ピタッとほけんでは、お客様のご意向に沿った医療保険がきっと見つかります。

医療保険

病気やケガを幅広く保障し、入院や手術の備えに

病気やおケガをされ入院や手術をした際に、自己負担分の治療費や自己負担分の医療費(差額ベッド代・食事代や交通費などの雑費)、休職時の収入減少を補うことを目的とした保険です。また、全額自己負担となる「先進医療」の技術料をカバーしてくれる特約もあります。最近では様々な特約も増え、ご自身に必要な保障をお選びいただけます。

「先進医療」とは厚生労働大臣が認める医療技術で、対象となる疾患・症状等および医療機関が限定されています。これらは随時見直されます。

こんな方にオススメ

  • 病気やケガをした際、入院や手術時の治療費に備えたい方
  • 公的保険対象外の「先進医療」費用に備えたい方

引受基準緩和型 医療保険

健康に不安のある方向けの医療保険

持病のある方や投薬・治療中の方でも保険会社の定める告知項目に該当しなければ健康に不安のある方でも加入しやすい医療保険です。

こんな方にオススメ

  • 健康に不安のある方でも、これからの入院・手術時の治療費に備えたい方
  • 過去に保険会社から健康状態により、引き受けを断られた方

がん保険

がん治療のための経済的な備えに特化した保険

がん保険は、がん治療のための経済的な備えに特化した保険です。主な特約として、がんと診断されたときに一時金で受け取れる「診断給付金」、入院したときには「入院給付金」、通院時には「通院給付金」、がんの手術の時には「手術給付金」などがあります。また、がんの三大治療といわれているのが「手術」「抗がん剤治療」「放射線治療」。中でも通院で行うケースが増えているのが「抗がん剤治療」と「放射線治療」。そんな三大治療に備えて一時金でお受け取り頂けます。

こんな方にオススメ

  • がんになった時の治療費に備えたい方
  • 最新のがん治療にも対応できるがん保険を準備したい方
保険相談へ戻る