FICパートナーズ株式会社

顧客本位の業務運営方針

Fiduciaryduty

お客様本位の
業務運営に関する方針

  • 1. お客様にとってふさわしい商品の提案

    お客様の声にしっかりと耳を傾け、ニーズを正確に把握したうえで、ライフプラン設計を行います。
    お客様の想いに寄り添い、目に見えない商品を安心という形にします。

  • 2. お客様本位の情報提供

    様々な金融商品の提案と契約から保全にかかるすべての情報提供をワンストップで行います。

  • 3. お客様本位の企業・文化・風土の構築

    お客様本位の意味を常に考え、お客様の未来のあり方について探究いたします。

業務運営の主な取り組み

  • 1. お客様にとってふさわしい商品の提案

    商品選定委員会を設置し、多様に変化する社会情勢に即した商品研究・選定を怠りません。
    意向把握シートの全件チェックを行い、検証・改善に取り組みます。

  • 2. お客様本位の情報提供

    ワンストップで様々な商品・情報を提供できる金融代理店になることが本当の意味でのお客様本位であると考え、社員全員が幅広い資格取得=FICスタンダードにチャレンジします。
    お客様の生活に必要な様々な金融商品を総合的にわかりやすく提供いたします。

  • 3. お客様本位の企業・文化・風土の構築

    保険の本質を社員1人1人が理解し、お客様にとって有益な情報取得や営業スキルを構築できるよう社内教育・研修を定期的に実施し、情報共有していきます。

業務運営の主な取り組み

お客様本位の業務運営が行われている事を定期的に確認するため、当社では3つの指標を報告いたします。

  • 1. 生保24か月継続率指標:目標値 90%

    お預かりした生命保険契約を長くご継続いただくことは、ご意向に沿った提案、分かりやすい情報提供により、お客様にご満足いただけた結果と考えます。

  • 2. 損保継続率指標:目標値 90%

    保険契約が満期になり、引き続き弊社を選んで契約更改をして頂けることは、有事のフォローや保全体制等により、お客様にご満足いただいた結果と考えます。

  • 3. 資格取得 入社3年以内のFICスタンダード到達率:目標値 90%

    FICベーシック → FICスタンダード → FICチャレンジと段階を踏みながら,常に自己研鑽に励み資格取得にチャレンジすることは、プロフェッショナルとしてお客様をサポートし続けるための重要な指標と考えます。